機材の重要性


浮気調査って、扱ってるところも多いみたいだし、料金だけ納得がいけばどこに頼んでも同じじゃないの?

これは、浮気調査の依頼を考える時に陥りやすい考えです。

実際に浮気調査を考えた人の意見を聞く機会があったのですが、その時最初に言われたのが、料金が高く感じる。とのことでした。ですから、よほど納得がいかない限り、価格の安さを前面に出しているところについ依頼してしまう。そんな人は少なくないはずです。
しかし、これは大きな間違い。
料金も大切ですが、何より料金に見合った調査の質を提供しているのか。これが浮気調査を依頼する際に最も重要視しなくてはいけないポイントなのです。このサイトでは、調査料金に見合った調査の質に大きく関わる、調査に使用する機材の情報を掲載しています。
今、浮気調査を考えている。この先浮気調査をするかも知れない時に役立たせようと考えている方に役立ててほしい情報です。

機材力はどうして必要なのか。

浮気調査を行う際、機材力を重視して選ぶことは大切です。浮気調査の場合、調査後出される証拠次第でその後の話し合いを優位に進められるかどうか、慰謝料が取れるかどうかに影響するのはもちろん、下手をすれば撮影チャンスを逃したり、撮影できても、明確な証拠の取得ができず、調査時間など料金にまで影響はでてくることもあります。

「調査力があれば、機材はどんなものを使っても大丈夫です。」というところもあるようですが、機材力の足りない面を補足するには、調査力云々よりも発覚のリスクを冒して、証拠取得を行わなくてはならなくなってしまいます。
例えば、すぐれた望遠レンズを持っていれば、わざわざ対象者に接近しなくても、離れた位置からクオリティの高い証拠の取得を行う事ができます。夜の暗い状況での証拠取得は、機材能力が低ければ、昼間以上に接近しなければ、対象者や相手の顔が認識できないような証拠写真しか撮影できないこともあります。機材を持っている・持っていないの違いは、浮気調査においては、各社の調査力の差に直接つながっている。と言っても過言ではありません。





浮気調査と機材の関係All Rights Reserved.